Life with reptiles!!

ヒキガエルのぱくちゃん(♂)とボールパイソンの梅丸(♂)とダイヤモンドバックテラピンののりこを中心としたはちゅ系ライフスタイルブログ

のりこが来て1週間〜はじめての日光浴と脱皮〜


こんにちは。

テラピンののりこさん、土曜日は初日光浴デビューでした。日差しが強いと日射病・熱射病が怖いので少し傾きかけてきた15時ごろに行いました。



最初は水なしの桶に入れて乾燥タイム。

見慣れないところに入れられて動き回っていましたが、しばらくすると落ち着きました。桶が狭すぎたのもよくなかったかな。



10〜15分ほどしてから足が浸かるほどの水を入れてあげました。


首をぐっと伸ばして気持ち良さそうです。
身体もそこそこ暖まってきたところで餌やりタイム。オキアミをもぐもぐしてくれました。なかなか食べる瞬間を収めるのは難しいです。


初回なので今回は30分程度で切り上げ。
太陽光は殺菌効果が高いとのことなのでこれからもできるときはさせてあげたいです。


実は少し気になっていた皮膚に関して。
どうやら脱皮だったらしく、剥けた下は綺麗な皮膚で安心しました。下記2枚以外の箇所も剥けてきて綺麗になってきています。t氏には相談に乗ってもらい助かりました。



カビが生えたのかとびっくりしてしまいましたが、脱皮のようで安心。



剥けたら綺麗になりました。よかった。





昨日でのりこが来て1週間経ちます。
毎日1〜2回の水換え、餌やり。動きや身体のチェックなど観察を重点的にしています。カエルやヘビと比べるとカメは手のかかる生き物だなと思いました。(小学生の頃クサガメを飼っていましたが、親がやってくれたりとここまできちんとやったことがないです)
のりこに時間をかけることで以前よりもぱくちゃんや梅ちゃんにも時間をかけるようになりました。木製のタワーラックに縦に並んでいるのですが、1匹のお世話をしているとほかの子が目に入るのが一番の理由ですね。

また、恋人ものりこに興味を持って可愛がってくれるのがとても嬉しいです。ありがたやありがたや。


現在ののりこはオキアミの美味しさに舌が慣れてしまいレプトミンを食べない、正確に言うと食べても不味いのかすぐ吐き出すので、しっかり食べるように矯正していきたいです。栄養の偏りは人間でも怖いですから。




水換えの後はいつも気持ち良さそう。